石あかりロード2017ポスター撮影

石あかりロード2017ポスター撮影を行いました。

撮影当日の午前中は雨が降っていましたが、

日頃の行いが良かったので、夕方には青空

撮影前の雨のおかげで空気中のちり、

ほこりが無く澄みきって撮影日和だったそうです。

ロード沿いの子供達に撮影協力してもらいました。

暗くなって本番

暗くなりすぎてもダメ、少ない時間でスタッフで相談しながら撮影

今年の石あかりロードの看板となるポスターやロードマップに登場します

可愛らしいモデルさん達とワンちゃんです。

寒い中、夏衣装でお疲れ様でした!

 

今年のポスターもいい感じです!

 

乞うご期待!

 

石あかりsidetripLIVE2017 at 洲崎寺 ラインナップ

石あかりSidetripLIVE2017 at むれ洲崎寺
期間
2017年8月5日(土)~9月16日(土)各土曜日ごと 19:00開演 18:30開場(但8/12休演)
会場 石あかりロード中ほど むれ洲崎寺 客殿
無料公演(但 500円のドリンクチケットが必要)

8/5 オープニングはラテンナイト
出演
ダッパーサクセーバーズ/児玉れえこ(ピアノ)/斉藤涼子(パーカッション)

サックスアンサンブル「ダッパーサクセーバーズ」が石あかりに帰ってきます。迎えるは、ピアノの児玉れえこ、ラテンパーカッションの斉藤涼子。
石あかりSidetripLIVE、オープニングは熱く熱くなりそうな予感です。

8/19 落語→音楽 音楽→落語
出演
(落語)春日家みっち/つる家白扇
(音楽)るいまま組鍵盤s 上野慶子(シンセサイザー)/石川由美(ピアノ)

落語からイメージした音楽、そして、音楽からイメージした落語をお聞かせする新しい形の落語会。挑戦するのは、春日家みっち、つる家白扇! 個性派の二人がどんな高座をみせてくれるか楽しみです。
この落語会にも出演する るいまま組鍵盤s(上野慶子・石川由美)の神の手は、今年はいろんなシーンに登場です。

8/26 舞踏語り劇「ホスローとシーリーン愛の物語」
出演
紫帆(ベリーダンス) /植田由加理(フラメンコ)/作・語り るいまま

ベリーダンサー紫帆とフラメンコダンサー植田由加理をイメージして、800年前のペルシャの物語をるいままが脚色、書き下ろした舞踏語り劇「ホスローとシーリーン愛の物語」。二人のダンサーが表現する愛の物語は甘く切なく進みます。どうぞお楽しみに。植田由加理は山口県からの出演です。

9/2 梅村ひろみ&クラウンアキオ
出演
梅村ひろみ(歌&ピアノ&more)/クラウンアキオ(パフォーマンス)/上野慶子(シンセサイザー)

ジャズシンガー梅村ひろみが、クラウン(ピエロ)アキオと共に登場。あのクールビューティ梅村ひろみがどんな変身をとげるか! 会場中を巻き込み盛り上げる、梅村ひろみとクラウンアキオに会いにきてください。

9/9 The パーカッションニスト with JUN
出演
森ゆきこ(パーカッション)/合田佳織 (パーカッション)/夛田順子(フラメンコ)

石あかり13年目にしてとうとう実現する夢。フラメンコダンサー夛田順子と二人の打楽器奏者(森ゆきこ・合田かおり)だけで作り上げるステージは、打楽器とダンサーが呼応するように世界を作り、やがてひとつになっていきます。必見!

9/16 音楽と言葉「樋口一葉ものがたり 一葉と男たち」

音楽:渡邊陽子(二胡)/上野慶子(シンセサイザー)/石川由美(ピアノ)
演じるひと:日下ゆう子 宮武洋絵 扇亭かしぽん ほか。ゲスト多数)

作・語り: るいまま

美粧:風音美容室
音響・照明・舞台:るいまま組

人形浄瑠璃文楽と同じ手法(太夫・鳴り物・人形)で進められる「音楽と言葉」シリーズ。今年のテーマは「樋口一葉」です。
るいまま書き下ろしの本を読み、音楽チームの要 二胡の渡邊陽子が何を感じ、どんな音楽を選び作っていくか、支えるるいまま組鍵盤sがいかに編曲するか、その音楽に触発された役者たちがどう動くか!
美粧の風音美容室、音響・照明・舞台を担当するるいまま組、るいまま組オールスターズ総力あげての千秋楽。
どうぞ、お楽しみに。

(るいまま)